興信所の追跡調査で妻の浮気を明るみに

妻の浮気をしていたら、と考えるだけでもとても嫌ですが、もしもそうなったら、私は段階を追って妻を試すと思います。まず始めに、妻の浮気が疑われるような言動が見られたらすぐに興信所に相談に行きます。そして専門の探偵さんに、妻の尾行調査をお願いします。できれば自分でしたいところですが、尾行しているところや、あれこれ詮索しているところをみつかったりしたら、それこそ逆ギレされそうで厄介です。なので証拠をつかむまでは涼しい顔をして、専門家に任せたいと思います。そして、妻の浮気の事実の尻尾をつかむことができれば、その写真や資料を妻に見せて、問い詰めます。

もしここで、妻が逆ギレをしたり、否定したら、そのまま離婚するという判断をすると思います。逆に、もし妻が言い訳をしながら謝ったり、何か事情を説明したりしたならば、離婚は一度踏みとどまり、その後の妻の変化の様子を見ます。私は妻のことが好きですから、感情に任せてそう簡単に離婚したくはありません。ですので、一度冷静になるように時間をおき、妻がどのように変わるかを待ちたいと思います。もちろん、妻の浮気相手の人ときっぱりと別れることが前提です。別れたかどうかも、興信所に追跡調査をしてもらうつもりです。きっぱりと別れることができ、妻が改心してくれれば、私は元の通り夫婦生活を続けると思います。もちろん、気持ち的には元の通りとはいかず、心にしこりは残るとおもいますが、私は妻と夫婦でいられる生活優先します。

Writen by tsu3u0kimukki10